全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

My 英単語帳

iknow!


コミュニティ

ヤフーログール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



鷲は舞い降りた(The Eagle has landed)

鷲は舞い降りた (ハヤカワ文庫NV)鷲は舞い降りた (ハヤカワ文庫NV)
(1997/04)
ジャック ヒギンズ

商品詳細を見る


 「鷲は舞い降りた(The Eagle has landed : ジャック・ヒギンズ)」

 お気に入りの小説をもう1冊紹介します。こちらも有名なジャック・ヒギンズの「鷲は舞い降りた」です。この本を初めて知ったのは内藤陳氏の「読まずに死ねるか!」だったと思います。内藤陳氏が激しくお勧めしているのを見て、そんなに面白いのであれば、読んで見ようと思って購入したのですが、確かにすばらしい冒険小説でした。

 舞台は第二次世界大戦末期、元イタリア首相ムッソリーニの救出に成功したヒトラーは、次の作戦として、ドイツ空軍降下猟兵によるイギリス首相チャーチルの誘拐を思いつきます。空軍降下猟兵を率いるのは「非常に頭が良くて、勇気があって、冷静で、卓越した軍人 - そして、ロマンテックな愚か者だ」と評されるクルト・シュタイナ中佐。

 最高の男たちが、誇りをかけて無謀で無益と知る作戦に取り組みます。その結末はどういったものなのでしょうか!

 この本はシュタイナ中佐をはじめ、男たちがかなりカッコいいです。男が惚れる男っぷりの良さです。タイトルからしていいですよね。「The Eagle has landed」。「鷲は舞い降りた」の邦訳もすばらしいです!


 読まずに死ねるか!


The Eagle Has LandedThe Eagle Has Landed
(1989/01)
Jack Higgins

商品詳細を見る

スポンサーサイト



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



コメント

はじめまして。

3月から多読による英語学習をはじめました。過去ログを参考にさせていただいてます。
ウェーバーさんのレベルにたどりつけることを目標に、のんびりがんばろうと思います。

「鷲は舞い降りた」、邦訳は読みました!かっこいいですよねえ!

Marieさん。はじめまして。
このブログが少しでもお役に立てばうれしいです。
Marieさんは、幅広く外国語を勉強されているんですねv-364

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。