全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

My 英単語帳

iknow!


コミュニティ

ヤフーログール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



星を継ぐもの (J・P・ホーガン)

星を継ぐもの (創元SF文庫)星を継ぐもの (創元SF文庫)
(1980/05)
池 央耿、ジェイムズ・P・ホーガン 他

商品詳細を見る


 星を継ぐもの (Inherit The Stars , James P.Horgan)

 今、「2001年宇宙の旅」のGRを読んでいます。「2001年宇宙の旅」はハードSFの中でも最も有名な1冊と言ってもいいかもしれませんが、数年前に読んだハードSF「星を継ぐもの」がたまらなく面白かったのでご紹介します。

 月面の洞窟の中で、宇宙服を着た死体が発見されます。この死体を調査してみると、ほとんど現代人と同じ生物であることが判明するのですが、問題はその死体が5万年前のものであるということでした。

 彼はいったい何者なのか。どこから来たのか。謎が謎を呼び、驚くべく事実が次々に明らかになっていきます。ハードSFなのですが、謎が次々と極めて論理的に解かれていく様は1級のミステリー小説ともいえます。本当に最後の1ページまで楽しめる作品ですね。

 読まれていない方はぜひ!!!

 SF専門用語がたくさん出てくるので、洋書では読む自信がないですねえ

 

Inherit the StarsInherit the Stars
(1978/05)
James P. Hogan

商品詳細を見る

スポンサーサイト



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



コメント

「2001年宇宙の旅」は、衝撃的な映画でしたよね。
あの時代で、あの映像はすごすぎます。
「星を継ぐもの」もおもしろそうですね。
私は、SF大好きなんで、多読が落ち着いたら(?)ぜひ、読んでみたいです。
さっそく、Amazonのウィッシュリストに追加しましたw

ウエーバーさん、初めまして、こんばんは。
hanazoと申します。
ブックレビューいつも楽しく読ませていただいております。

懐かしい本が紹介されていたので思わず・・・。(笑)
SFはずっと読まず嫌いで読んだことがほとんど無かったのですが、友人に薦められて「夏への扉」を読んでSFってこんなに面白いもんだったんだ!と認識し、自分で選んで買った初めての本がこの「星を継ぐもの」でした。巨人たちの星と呼ばれる呼ばれるシリーズものと知り、むさぼるように4作まで読んだ覚えがあります。
「Mission to Minerva」と未訳の5作めがありますが、いつか原書でシリーズ読破出来る日が来ればいいなぁ・・・と切に思います。

ハルミズキさん。こんにちは。

SFが大好きなのであれば、この本は私の一押しです!本に出てくる優秀な科学者たちと一緒に謎を推測していると、自分も科学者になってちょびっとだけ頭が良くなった気がしましたよ(笑)。

hanazoさん。はじめまして。

そうですか。最初の1冊が「星を継ぐもの」ですか。すばらしい選択眼ですね。私は本屋でたまたま手に取ったのが、この本だったのですが、「星を継ぐもの」の予想を上回る面白さと衝撃の展開に打ちのめされて、続きをすぐに買いに行って、3冊目の「巨人たちの星」まで読みました。

このジャイアンツ・スターシリーズは5作目まであったんですね。知りませんでした。

私も興奮しました!

「星を継ぐもの」- 私にとっては20年も前に読んだ本ですが、いまだにこのタイトルを目にするだけで興奮します! とにかく衝撃的に面白かったです。私の読書好きはこの一冊から始まったようなものです。いつか必ず洋書で読みたいと思っています。

この本は、本当にお薦めしたくなりますよね。

しかし、あの洋書の表紙に比べると翻訳本の表紙はカッコいい (^^)

PsychoCatさん。はじめまして。

そうですよね!面白いですよね!なかなかこの本くらいスケールが大きくて夢が広がる本というのはないと思います。

洋書の表紙は今回、初めて知ったんですが、表紙から受ける印象と本の内容がだいぶ違いますよねi-229
外国人の人から見るとかっこよく見えるんでしょうか。私も翻訳版の表紙のほうがかっこよくて好きですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。