全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

My 英単語帳

iknow!


コミュニティ

ヤフーログール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



The Vampire Prince (ダレンシャン6)

The Vampire Prince (Cirque Du Freak: the Saga of Darren Shan (Mass Market))The Vampire Prince (Cirque Du Freak: the Saga of Darren Shan (Mass Market))
(2005/05/11)
Darren Shan

商品詳細を見る


「The Vampire Prince 【Saga of Darren Shan6】」 YL:5.5、総語数 34700語 ★★★★★

 ダレンシャン6巻「バンパイアプリンス」読み終わりました。

 そして、ついに英語多読100万語突破\(^o^)/\(^o^)/

 今年の5月に多読を始めて、約7ヶ月で達成することができました。TOEICの方も700点を取ることができたし、今年はいろいろな節目に到達できて、いい1年だったと思います。

 100万語の多読を終えても、あまり読解力がついた気はしませんが、まあでも英語に対する抵抗感は減ったのかなあ。仕事で疲れて帰るときでも英語の本を読んで楽しめていますからね!夕刊フジを買って読むよりは自分のためになりそうですし(笑)

 すでに多読は勉強というよりは息抜き(趣味)に近づいているので、これからも続けていきたいと思います。

 
 ダレンシャン6巻、面白かったです。静かに進んでいた4、5巻と比べて、6巻はクライマックスだぜ!といった感じで展開も速いです。ただ、お話としてはちょっと悲劇的な展開ですね。たくさんの人!?(バンパイア)が死んでしまいますし。違う選択肢はなかったんでしょうか。

 それから久しぶりにマダム・オクタ(Madam octa)が出てきますね。1巻では重要なカギとなった彼女ですが、1巻を読んでいたとき、最初はクモの名前だと認識できずに、オクタ婦人なるものが登場してきたのかなと、最初は勘違いしたことを思い出しました。

 名前、まぎらわしいんだよ!!(-_-メ)
 
 
今日までの多読語数 1,024,600語
スポンサーサイト



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。