全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

My 英単語帳

iknow!


コミュニティ

ヤフーログール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



1Q84

1Q84 BOOK 11Q84 BOOK 1
(2009/05/29)
村上春樹

商品詳細を見る


1Q84 BOOK 21Q84 BOOK 2
(2009/05/29)
村上春樹

商品詳細を見る


 「1Q84 (1984) 村上春樹」 ★★★★

 今、話題の「1Q84」を読みました。

 村上春樹の本を読むのは「ノルウェイの森」以来です。もう20年近くも前のことですね。「ノルウェイの森」がどんな内容だったのか全く思い出せません。赤と緑のカバーが印象的な本でした。

 「1Q84」は緑とオレンジのカバーですが、なんか不思議な感じのするカバーですね。先行販売で購入したのですが、内容を知らなかっただけにどんな話なんだろうという好奇心が大いにそそられました。

 最初の印象はまず分厚い!!!重い!!!
 上下巻とも500ページあります。読んでも読んでも先に進みません。日本語で読んでて話がこんなに長く感じるのは久しぶりです。

 ストーリーは不思議な感じのする本でした。「1Q84」という別世界の1984年のお話なのですが、どの話が1984年の話で、どの話が「1Q84」の話なのかわからなくて、読んでいるうちに自分も別世界にいるような気になってきます。

 ついつい、夜に空を見上げて月が二つになっていないか確認してしまいますね!!

 
スポンサーサイト



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。