全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

My 英単語帳

iknow!


コミュニティ

ヤフーログール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



The Worst Witch (ミルドレッドの魔女学校1)

The Worst Witch (Young Puffin Story Books)The Worst Witch (Young Puffin Story Books)
(2001/09/27)
Jill Murphy

商品詳細を見る


 「The Worst Witch(Jill Murphy)」YL:4.1 総語数 9,120 ★★★★

 ミルドレッドという少しドジなところがある女の子の魔法学校での生活を描いた作品です。魔法使いというとやはりハリーポッターを思い浮かべてしまうのですが、この本は1974年に書かれたということなのでハリーポッターよりもだいぶ先輩になりますね。

 魔法のほうきやペットの子猫、もちろん魔法も出てきますが、古き良き魔法使いといった感じで、ほのぼのとした感じがただよっています。昔のアニメを見ているようなほのぼの感ですね。こういった本と読み比べると「ハリーポッター」は世界観や設定が緻密でやはり素晴らしいと思いますが、現代人向けにかなりチューンナップされているんだなあと思ってしまいます。魔法のほうきにしてもスピード感が違いますもんね。「ニンバス2000」に「ファイアボルト」ですから名前もかっこいいです。

 もちろん、この作品には学園ドラマにはつきものの、ちょっと意地悪な生徒や生活指導担当のようなルールに厳しい女性の先生も出てきますよ。

 かわいらしい昔ながらの本当に児童書らしい作品ですね。

 今日までの多読語数 1,930,400語(91冊目)
スポンサーサイト



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



コメント

はじめまして。まだ20万語ちょっとですが、のんびり多読をやってます。
この本、ほのぼのしていて好さそうですね。いずれ読んでみたいです。

chicoryさん。はじめまして。

ミルドレッドもかわいらしいですし、この本はなかなか面白いですよ。かなり人気があるようでシリーズ化もされているみたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。