全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

My 英単語帳

iknow!


コミュニティ

ヤフーログール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



Papelbon Riverdance(I'm Shipping Up To Boston)



 ボストンレッドソックスの若きクローザー、ジョナサン・パペルボン。彼のテーマ曲というか、入場曲がかっこいいんですよね。野球場で流れるこの曲にしびれてしまいました。ドロップキック・マーフィーズの「I'm Shipping Up To Boston」という曲なのですが、レオナルド・ディカプリオも出演していた「ディパーテッド」の挿入歌としても使われていました。

 アイリッシュな感じの出だしがかっこいい曲なのですが、歌詞がよくわからないんですよね。歌は「I'm a sailor peg. And I lost my leg.」で始まってます。足を無くしたと言っているしイメージ的には海賊の歌なのかなとも思ったのですが、sailor pegって洗濯バサミの意味もあるんですね。もしかして洗濯バサミの歌なのっと良くわからないまま悶々としています。

 昨年のワールドチャンピオンシップでは優勝した後に、パペルボンが披露したダンスもかなり話題になりました。上の映像がパペルボンのリバーダンスです。下の映像にはディパーテッドの映像も使われています。

スポンサーサイト



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。