全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

My 英単語帳

iknow!


コミュニティ

ヤフーログール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



The Story of the Internet (インターネットの歴史)

The Story of the Internet (Penguin Reading Lab, Level 5)The Story of the Internet (Penguin Reading Lab, Level 5)
(2000/07/05)
Stephen Bryant

商品詳細を見る


 「The Story of the Internet (Penguin Level 5)」 YL:5.0 総語数 20,000 ★★★★★

 この本はとても面白かったです。インターネットのお話ということで、この本を読めば、いかにしてインターネットが生み出されたのかが良くわかります。私もコンピューターやインターネットが大好きなのですが、アメリカ国防総省の関連機関がインターネットの原型であるARPAネットを開発した経緯などは知らなかったので、とても楽しく読めました。

 困難に立ち向かって、最後にブレークスルーする。プロジェクトXというか、読んでいてわくわくしますね。

 その後も、最初のパーソナルコンピューター、ビル・ゲイツの登場、アップルコンピューター、ネットスケープ、ヤフーと有名どころの最初のステップのストーリーが楽しめます。この本を読めば、1950年代から1990年代半ばまでのインターネットの発展経緯が良くわかります。ちょっとした裏話もとても面白いです。

 この本が、今、書かれていれば、当然、グーグル創業時のストーリーも楽しめたんでしょうね!


 今日までの多読語数 2,195,200語(110冊目)


応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



スポンサーサイト

The Card (ザ・カード)

The Oxford Bookworms Library Stage 3: 1000 Headwords: The Oxford Bookworms Library Stage 3: 1000 Headwords: "The Card"
(2007/07/05)
Arnold Bennett

商品詳細を見る


 「The Card (Oxford 3)」 YL:3.1 総語数 11,142 ★★

 人生で成功する秘訣とは!?

 ということで、とある町に住むDenry Machinの半生を描いた本です。Denryは機転が回って、世渡り上手といったキャラクターでしょうか。いろいろな事件を乗り越えて、成功していくのですが、ちょっとお調子者すぎるというか、もう一つな感じです。

 あと、この本はイラストで損していると思います。主人公の笑顔が嘘っぽくて、どうみても誠実には見えないんですよね~。  


 今日までの多読語数 2,175,200語(109冊目)


応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。