全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

My 英単語帳

iknow!


コミュニティ

ヤフーログール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



第149回 TOEICテストの結果詳細

第149回 TOEICテスト結果の詳細が送られてきました

一番の弱点は・・・


やはり語彙力でした

語彙力。平均を下回っています・・・

パーセンタイルランクは55%。

文法が理解できるもほぼ平均並ですね。

読解力のパーセンタイルランクは3つとも80%を超えています。

多読はわからない単語を飛ばし読みしているので、当たり前ですが、語彙力がついていません。英語を読む耐久力とか、英文から内容を推測する力とかがついているということですかね。

TOEICでは、継続的なヒアリングと単語力、文法力の向上が必要との結果が出ています。

趣味の多読を減らして、真面目にヒアリングに取り組みましょうかね。

通勤時に英語のヒアリングをしていると、ついつい寝ちゃうんですよね


応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



スポンサーサイト

第149回 TOEICテストの結果発表

 TOEIC第149回の結果がネットで発表されました。

 ちょっとドキドキしながら、結果を見ましたが・・・

 リスニング360点、リーディング320点の合計680点でした。

 実はひそかに700前半くらいは取れているのではとひそかに期待していたので、たぶんパソコンの前でこんな顔をしていたと思います 

 これまでのTOEICの結果と比べてみると・・・

 リスニング進歩なし。リーディングも昔の水準に大戻りです。

 2009年9月  680点(L360、R320)
 2008年5月  775点(L355、R420)
 2008年3月  690点(L355、R335)
 2007年11月 700点(L375、R325)
 2007年7月  620点(L320、R300)

 2008年前半は結構勉強していました。TOEICパートⅤ、Ⅵ対策をかなりしたのでその効果があったんだと思います。その後、英語の勉強もしていないのに700台をキープできると考える方が甘いですよね・・・

 TOEICはやはり甘くは無いです。



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



2009年7~9月の英語学習記録

①洋書多読

1「No. 1 Ladies' Detective Agency(Penguin Level3)」 YL:3.4 総語数 15,600 ★★★
2「Global Warming:History,Science and Politics (洋販 L5)」 YL:4.0(推定) 総語数 8,470 ★★★★
3「Matilda (Roald Dahl)」YL:6.5 総語数39,785 ★★★★★
4「Blood Ties (Penguin Level 3)」YL:3.2 総語数9,500 ★★★
5「The Wind in the Willows (Oxfoard Level 3)」YL:3.2 総語数11,000 ★★★★
6「The Forests of Silence 【Deltora Quest 1】」YL:5.5 総語数26,803 ★★★★★
7「Daddy-Long-Legs (洋販 L4)」YL:4.0(推定) 総語数26,190 ★★★★★
8「MILLENNIUM THE YEAR 2000 (PENGUIN Level3)」」YL:3.3 総語数6,600 ★★
9「Dr No ( Ian Fleming)」」YL:3.8 総語数25,000 ★★★★
10「Vampire Killer: Comic-strip (Oxford Level 0)」」YL:0.8 総語数800 ★★★★
11「The Lake of Tears 【Deltora Quest 2】」YL:5.5 総語数25,672 ★★★★
12「Bushido : The Soul of Japan(洋販 L5)」YL:5.0 総語数16,800 ★★★★★
13「City of the Rats 【Deltora Quest 3】」YL:5.5 総語数26,242 ★★★★
14「Survive!: Interactive (Oxford Level 0)」YL:0.8 総語数 1,500 ★★★★
15「The Shifting Sands 【Deltora Quest 4】」YL:5.5 総語数26,714 ★★★★
16「Dread Mountain 【Deltora Quest 5】」YL:5.5 総語数26,494 ★★★★
17「Treasure Island (洋販 L3)」YL:4.0 総語数17,140 ★★★★★
18「The Maze of the Beast 【Deltora Quest 6】」YL:5.5 総語数26,388 ★★★★
19「ESCAPE (OXFORD Level 0)」YL:0.8 総語数1,500 ★★
20「Drive into Danger (OXFORD Level 0)」YL:0.8 総語数1,500 ★★★
21「The Valley of the Lost 【Deltora Quest 7】」YL:5.5 総語数25,495 ★★★★★
22「Return to Del 【Deltora Quest 8】」YL:5.5 総語数 26,937 ★★★★★

計22冊 392,130語

 先日、7月から読み始めたデルトラクエスト8冊を読み終わりました。久しぶりの達成感です

 せっかくなので、この3ヶ月の英語学習記録というか洋書読書記録です。印象に残っているのは後半になって面白さを増したデルトラクエストと、やはりダールは面白いということで「マチルダ」ですね。

 それから、1年半ぶりにTOEICも受験しました。第149回TOEICテストのネットでの結果発表は明日らしいですね。何点取れているのか楽しみです



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



明日は第149回TOEIC公開テスト...

明日は第149回TOEIC公開テストです...

1年半ぶりの受験です...

洋書の多読はしているものの、英語はほとんど聞いていないし、TOEIC対策も全くしていません。

まあ、開き直っています

明日は実力勝負ですね




応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



単語王2202 フラッシュ・カード1

単語王2202 フラッシュ・カード1単語王2202 フラッシュ・カード1
(2006/09)
中澤 一

商品詳細を見る


 村上さんが主張されるには「英単語は10000語覚えないとだめだ」とのこと。自分の語彙力のなさは良くわかっているので、一からやり直したいということで、「単語王2202 フラッシュ・カード1」を買ってきました。

 2202枚のフラッシュカードを週末毎に全て確認すれば、かなり英語力がアップするのではと妄想は広がります。自分で切り離すのが大変なんですが、とりあえず今日は200枚ということで、一通り目を通したところです。

 この単語王というのは受験用の教材みたいですね。「栄光へのステップ」という小冊子が中に入っているのですが、この本で勉強して、慶応、早稲田などの難関校に合格したとの体験談がたくさん載っています。受験の頃を思い出して懐かしい気持ちになってしまいました。実際、これだけの単語を覚えれば、偏差値もかなりあがるんでしょうね。

 英語が苦手で嫌いだったんですが、今から考えると単に勉強していなかっただけなんだなと思います。私の場合は今の英語力の方が受験時よりはだいぶ上ですね。人間努力さえすれば伸びるもんなんだなと思います。できれば、受験時にこれだけ英語を勉強できてればよかったんですけどね




応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。