全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

My 英単語帳

iknow!


コミュニティ

ヤフーログール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



Matilda (マチルダは小さな大天才)

MatildaMatilda
(2007/08/16)
Roald Dahl

商品詳細を見る


 「Matilda (Roald Dahl)」YL:6.5 総語数39,785 ★★★★★

 ロアルド・ダールの「マチルダ」です。前々から、ロアルド・ダールの本だし面白いんだろうな、読みたいなと思っていました。今回、読んでみて、期待にたがわないというか、ロアルド・ダール節が全開でとても面白かったです

 まず、マチルダがとてもかわいらしいですね。邦題のとおり、マチルダは小さな大天才です。外見はまだ5歳の小さなかわいらしい女の子ですが、誰からも習っていなくても、掛け算が得意ですし、愛読書は「チャールズ・ディケンズ」です

 だけども周りにいる両親や大人達は問題のある人たちばかりで・・・・。マチルダはその素晴らしい才能を使って大人たちが巻き起こす問題を切り抜けて行きます。

 小さな子供たちが生き生きと活躍するお話。ほんとにロアルド・ダールらしい1冊ですね。

 表情豊かな、クェンティン・ブレイクの挿絵も相変わらずいい味出してますよ


 今日までの多読語数 2,311,200語(114冊目)


応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



スポンサーサイト

Emil and the Detectives (エーミールと探偵たち)

Emil and the Detectives (Red Fox Classics)Emil and the Detectives (Red Fox Classics)
(2001/04/05)
Erich Kastner

商品詳細を見る


 「Emil and the Detectives(Erich Kästner)」 YL:6.4 総語数 33,000 ★★★★★

  エーリッヒ・ケストナーの児童書、「エーミールと探偵たち」です。舞台は20世紀初頭のベルリン。ある事件に巻き込まれたエーミールが、ベルリンの子供たちと協力しながら、犯人を捜します。

 久々に児童書らしい児童書を読みました。主役は子供たちです。エーミールと彼を助ける子供たちがとても生き生きと描かれています。この本を読めば、自分も少年探偵団の一員になって、現場に参加しているような気分になれます。臨場感たっぷりで読んでいてわくわくしますね。

 良い子のエーミールから、子供たちのリーダーのグスタフ、参謀のプロフェッサーと子供たちのキャラクターも様々で楽しいです。

 エーミールの家族、親戚の触れ合いも暖かくて、読み終わるとハッピーな気持ちにもなれますよ。


 今日までの多読語数 2,079,800語(101冊目)




応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



The Worst Witch (ミルドレッドの魔女学校1)

The Worst Witch (Young Puffin Story Books)The Worst Witch (Young Puffin Story Books)
(2001/09/27)
Jill Murphy

商品詳細を見る


 「The Worst Witch(Jill Murphy)」YL:4.1 総語数 9,120 ★★★★

 ミルドレッドという少しドジなところがある女の子の魔法学校での生活を描いた作品です。魔法使いというとやはりハリーポッターを思い浮かべてしまうのですが、この本は1974年に書かれたということなのでハリーポッターよりもだいぶ先輩になりますね。

 魔法のほうきやペットの子猫、もちろん魔法も出てきますが、古き良き魔法使いといった感じで、ほのぼのとした感じがただよっています。昔のアニメを見ているようなほのぼの感ですね。こういった本と読み比べると「ハリーポッター」は世界観や設定が緻密でやはり素晴らしいと思いますが、現代人向けにかなりチューンナップされているんだなあと思ってしまいます。魔法のほうきにしてもスピード感が違いますもんね。「ニンバス2000」に「ファイアボルト」ですから名前もかっこいいです。

 もちろん、この作品には学園ドラマにはつきものの、ちょっと意地悪な生徒や生活指導担当のようなルールに厳しい女性の先生も出てきますよ。

 かわいらしい昔ながらの本当に児童書らしい作品ですね。

 今日までの多読語数 1,930,400語(91冊目)


応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



Sadako and the Thousand Paper Cranes (サダコと千羽鶴)

Sadako and the Thousand Paper Cranes (Puffin Modern Classics)Sadako and the Thousand Paper Cranes (Puffin Modern Classics)
(2004/04)
Eleanor Coerr、Ronald Himler 他

商品詳細を見る


 「Sadako and the Thousand Paper Cranes(Eleanor Coerr)」 YL:3.0 総語数5,742 ★★★★★

 広島平和記念公園にある原爆の子の像のモデルである佐々木禎子さんのお話です。私も、教科書でもう少し短いものを読んだような記憶があります。

 この本は海外の子供向けに作られた本ということで、簡単な英文で書かれていますが、最後まで生きようと頑張った貞子と、家族や友人の愛情が丁寧に描かれていて、心揺さぶられるストーリーとなっています。

 世界の多くの国々で平和教育の一環として、この本が読まれているということですが、素晴らしいことだと思います。巻末の10ページでは英文で鶴の折り方も説明されています。

 今日までの多読語数 1,901,900語(87冊目)



応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



Howl's Moving Castle (ハウルの動く城)

Howl's Moving CastleHowl's Moving Castle
(2001/08/07)
Diana Wynne Jones

商品詳細を見る


 「Howl's Moving Castle (Diana Wynne Jones)」YL:7.5 総語数74,585 ★★★★

 宮崎駿のアニメで有名な「ハウルの動く城」です。とはいえ、まだ映画を見ていないので、ストーリーを知らないままに読み始めたのですが、この小説はかなり難しかったですね。ナルニアよりははるかに難しいと思います。僕が読んだ中ではハリーポッター7巻以来の難しさでした。

 英単語が難しくて、読み飛ばす英単語が多いというのもひとつの理由だと思うのですが、ストーリーの展開の意図がわかりづらいというのも難しく感じた原因だと思います。「なんでハウルはこういうことをしているの???」、「このエピソードの意味は???」といった状態で読み進めて行くのがつらくて、途中で何回か投げ出そうかとも思いました。

 ストーリーがつながったのは、最後の3章を読み終えた時でしょうか。全ての謎が一気に解き明かされるといった感じで、「なるほどそういったことだったのか!」と読み終えたときは「あ~面白かった!」となるのですが、それまでの250ページがちょっとつらかったですね。

 私が読んだ本では1章毎に挿絵があるのですが、Scarecrowの挿絵がインパクトあるっていうか、かなり怖いんですよね。怪物にしか見えませんでした。Scarecrowの意味を知らなかったので、人面タコのような怪物に追いかけられて、そりゃ怖いだろうなと思っていたのですが、Scarecrowってカカシって意味だったんですね。たしかに良く見てみれば「カラスを怖がらせる」で「カカシ」だなあと妙に納得してしまいました。固有名詞だと思っていたので気づきませんでした。

 ジブリ版の「ハウルの動く城」は原作と内容が一部異なっているそうですね。せっかくなのでアニメの「ハウルの動く城」も見てみようと思っています。

今日までの多読語数 1,842,300語(80冊目)






応援していただけると大変励みになります。
      ↓
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・映画の英語へ

ご協力ありがとうございました。



FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。